Gallery刺青作品 和彫り「シーサー(獅子)」

        シーサー(獅子)
沖縄の建物の門や屋根に据え付けられる伝説の獣で、阿吽像で置かれることが多い。
獅子とはライオンの別称で、それを沖縄の方言でシーサーと言うが、そのモチーフについては諸説あるようである。
姿は唐獅子や狛犬に似ているが、どちらとも異なる生物である。
唐獅子とは中国より伝わる空想上の生物で、邪気を祓う魔除けの霊獣とされる。
獅子(ライオン)を装飾的に図案化したもので、雌雄の毛が絡まり合ってできた玉の中より生まれるとされ、巻き毛に覆われた幻想的かつ勇猛な姿をしている